ただいま施行中

ただいま施行中

クロス貼りのこだわり

2018.07.10

みなさん、豪雨の被害はなかったでしょうか?
荏原地区は松山市で早々に避難勧告が出たエリアでしたが、
大きな被害はありませんでした。

施工現場も被害はなかったのですが、
引き渡ししたばかりの広田の家が、床下浸水の被害直前でした。

川の氾濫が原因です。

 

自然には本当にかないません。

先ほど土砂崩れの撤去依頼の電話が鳴りました。

章愛建設としてやれることを、全力でやっていけたらと思います。

一方、新築のおうちは順調に施工が進んでいます。
こちらは外観の様子。

外回り。

階段。

クロスを貼る前の様子。

クロスを貼った後。

クロス選びに関しては、ちょっとしたこだわりがあって。
図面の時点ではなく、空間が出来上がってから決めていただくようにしています。

なぜかというと、イメージがわかないからです。

効率化のため、図面の時点でクロスまで決定する工務店の方が多いと思います。
この方法がとれるのは、打ち合わせも全部ひとりでやるスタイルだからと思っています。

 

あとは、なるべくシンプルな素材を選ぶということをすすめています。
長年住む家。
飽きの来ないデザインにして、心地よく過ごしていただきたいです。

 

もちろん、施主さまの好みもありますので
そこはきちんとヒアリングして落とし込んでいきます。

タイルも同様に。
形ができあがってきてから決めていただきます。

施主さまも、住んだ後のイメージをしつつ
わくわく決めてくださっているのではと思います。

次回はいよいよ完成の様子をお知らせできると思います。
お楽しみに!

このページのトップへ