ただいま施行中

ただいま施行中

建前と基礎工事

2018.04.04

広田の家の増築工事、石風呂の家の新築工事の進捗をお知らせさせていただきます。

まずは、広田の家。

解体や基礎工事は雪で泣かされましたが、
建て前は一日中快晴!

順調に進んで、
目標通り、金物まで取り付けられました。

右側が増築部分、
左側の社名が入っている部分が、今の住居。

18年前に建てさせてもらった家です。

外壁にだいぶ経年劣化があったので、
コーキングを打ち直し、塗装をします。

こちらは、オマケ写真。
高いところに登るのが好きな愛ちゃんの様子です。

中身もどんどん仕上がってきてます!!

 

続いて、石風呂の家の新築工事の様子です。

今は基礎工事をやっています。

まずは、槍り方。(写真左上)
建物の周りに囲いをつくる大切な作業をおこないます。

 

その次に、掘り方。(写真右下)
地盤を掘って、高低差を付けます。

右上の写真は鎮物(しずめもの)。
工事の無事を祈り、土地を鎮めるための儀式です。

その後、土間シートを貼ります。(写真左下)

型枠をつくるためのコンクリートを流し、
鋼製型枠をつくり、
鉄筋を立てます。

 

土間排水の処理をして、背筋検査をし、
本日、土間を打ちます。

 

基礎工事は、建物の基盤をつくるとても大切な工事。
ひと行程ずつ、丁寧に着実に手掛けていきます。

 

また進捗お知らせします。

このページのトップへ