ただいま施行中

ただいま施行中

ユニットバスの入れ替え工事

2015.1.30

年が明けたかと思ったら、あっという間に1月末ですね。

今日の恵原町はとても寒いです。

山にはうっすら雪が積もっています。

 

さて先日、セキスイハイムさまからのご依頼で

リフォーム工事中です。

 

浴室パネルにアスベストが使われていたため、

専門業者にアスベストを処分してもらってからのリフォームです。

 

アスベスト・・・「健康被害がある」として、数年前に問題になった材質ですが

昔の建物には使われていることが多いです。

 

セキスイさんでは、リフォームの際に

アスベストが飛散しないよう、細心の注意を払っています。

アスベストに絡む工事では、

工事をする側も取り扱いに気をつけなくてはいけません。

 

適正な防じんマスクを使い、吸入を避けるのはもちろんのこと、

他の場所へ飛散しないよう、しっかり養生する必要があります。

お風呂の工事なのですが、

搬出経路である廊下の方までびっちり養生しました。

アスベストは専門業者に処分してもらい、我々はリフォームを進めます。

 

 

セキスイさんは元がしっかりしているおうちなので

リフォームもしやすいです。

 

 

アスベストが除去されたので、施主さんも安心です。

 

今回リフォームに関わって思ったこと。

しっかりした企業で建てたおうちは、

ほかのリフォーム業者でリフォームするよりも、その企業に依頼してリフォームするほうが安心!

 

アスベストという危険なものの取扱いのルールも

しっかりシステムにされていて、見ていて安心でした。

※きちんとチェック項目があり、それをクリアした写真を添付して報告書までつくっています。

 

 

章愛建設では、自社でのお仕事以外に

さまざまな企業とつながっていて、いろいろな案件に関わらせていただいています!

 

こんな風に大手のよいところはどんどん吸収して、学んでいこうと思います。

このページのトップへ