ただいま施行中

ただいま施行中

中古物件リフォームのコツ

2014.4.28

先日ブログにアップさせていただいた

中古物件リフォームの続きです♪

 

畳張りだった和室のお部屋・・・

クロスを貼ってこのような感じになりました!

 

とても雰囲気が明るくなりましたね。

この和室のお部屋はキッチンにつづいています。

こちらの角度からみると、

また雰囲気が違います。

 

 

キッチンは、うちにあったものを提供しました。

この部屋にマッチしています!

脱衣所にもクロスを貼りましたよ。

花がらのかわいらしいクロスです。

クロスひとつで雰囲気はがらりと変わります^^

 

中古物件をリフォームして住まわれる方は、

まず水まわりのリフォームをおすすめしています。

 

予算がない方も、まずはトイレから初めてみてはいかがでしょうか?

徐々にリフォームされる方は

トイレ→お風呂→キッチン

の優先順位がおすすめです。

 

 

水まわりが新しくなるだけで、

普段の生活が随分と快適になるはずです!

こちらは同じおうちのテラスのbefore写真。

 

屋根が熱でクタクタになっています。

こちらも張り替えて、すっきりしました!

 

中古物件では、使われているパーツ自体の質が低い場合が多いです。

パーツのすべてが進化し続けていますので

屋根ひとつとっても、

新しいものに変えると快適さが違います!

 

●古い方が味があっていい。

●予算をかけたくない。

 

そんな声もよく聞きますが、快適に楽しく暮らすためのお家です。

ちょっとしたことで、毎日が過ごしやすくなるんですから

ぜひぜひ、不便なところをチェックしていただきたいです。

 

「もっと快適にするにはどこを直せばよいの?」

 

・・・分からない方は、ぜひお気軽にお声がけくださいね。

 

現場に出向いてアドバイス・お見積りいたします。

 

 

 

 

最後に、鍵を交換してリフォーム完了です!

 

これから、今よりももっと快適で楽しい生活が送れますように♪

 

 

このページのトップへ